裁判所から差押通知が届いた/伊那市

相談者

30代・女性(伊那市在住) 家族:本人・夫・子

ご相談の経緯

 借金をしたものの、生活状況が変わったため、返済することができなくなったMさん。途方に暮れていたところ、裁判所から次々に通知が届きましたが、どうすることもできず放置していました。ある日、自身の通帳を記帳したところ『サシオサエ』という文字を目の当たりにし、今自分が置かれている現状に恐怖を感じ、当事務所にご相談にお見えになりました。

借入の状況

借入合計額 約180万円 消費者金融3社、信販会社1社

解決にあたっての重視したポイント

 収入が少なく返済できる見込みがないため、自己破産の方針で受任しました。すでに判決を取られている債権者や、裁判所から差押通知も届いていたため、破産申立てまでにスケジュールを組み、手続きを行うことにしました。

ご相談による結果

 申立てをするにあたって、こちらからお願いする書類をきちんと提出していただいたMさんは、スケジュール通りに、無事に申立てを行うことができました。

 Mさんから、「手続きが終わって気持ちが楽になった」という感謝のお言葉を頂きました。

201704アップ済

・債務整理を終えてのご感想、当事務所へのご意見をお願いします。

 若い頃から、長い間ずっと悩んできました!今回、勇気を出して相談に行って本当に良かったと、心の底から思います。無事に終わってすごく気持ちが楽になりました!最初から最後まで、親切丁寧に対応して頂いた担当の倉岡様には、本当に感謝しています!長期間にわたり、ありがとうございました。

・今なお、借金に苦しんでいる方が多くいらっしゃいます。債務整理(過払い請求)の相談をためらわれている方に、メッセージをお願いします。

 ますは、無料相談に行ってみてください!不安もあるかもしれませんが、一人で悩むより、相談だけでも心が楽になります。

201704アップ済正本

自己破産の最新記事

借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

離婚後の住宅ローン返済問題

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室