生活費のために借金。結果、返済額が10万円に。月々の返済額を減らしたい。/松本市

相談者

50代・男性(松本市在住) 家族:本人

ご相談の経緯

 契約社員のため、月の収入に変動があったTさん。生活費が足りないときに借り入れを重ねたところ、気が付けば借金の金額は600万円にも上っていました。毎月の返済は10万円になり、返済のめどが立たなくなったため、相談にお見えになりました。

借入れの状況

借入合計額 約600万円  銀行3社 信販会社1社 消費者金融2件

解決にあたっての重視したポイント

 Tさんは、相談後、すぐに正社員として働く予定があり、収入も安定する見込みがあることが分かったため、個人再生の方針で受任することにしました。また、市県民税も滞納していたため、再生計画案を作成するまでに、市役所と話をしてもらうことをTさんにお願いしました。

ご相談による結果

 個人再生後、Tさんは、負債総額の5分の1にあたる120万円を36回で返済していくことが必要でした。そのためには、毎月35,000円を原資に充てられるか見極めることが必要だったため、すぐに家計簿をつけ始めてもらい、個人再生ができるかどうか経過を見ることにしました。正社員として安定した収入がある中、更に、プロバイダー料金や食費を見直した結果、市県民税を20,000円ずつ納めたとしても、毎月約35,000円を繰り越すことができるようになり、自信をもって個人再生で申し立てを行うこと ができました。

 今回の手続きを終えて、お客様から感謝のメッセージを頂いております。

 

 2017926 決定正本アップ済み

2017926 アップ済み

 

・債務整理を終えてのご感想、当事務所へのご意見をお願いします。 

 この度は大変お世話になりました。いつもながら書類の提出が遅くご迷惑をお掛けしましたが、丁寧に対応して頂き、ありがとうございました。

・今なお、借金に苦しんでいる方が多くいらっしゃいます。債務整理(過払い請求)の相談をためらわれている方に、メッセージをお願いします。

 借金できなくなるリスクはありますが、精神的にはかなり楽になります。再スタートするなら早い方が良いと思います。

 

個人再生の最新記事

借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室