個人民事再生とは

悩み4

『自己破産はできればしたくない・・・・・ だって、自宅や車を手放したくないから...』

そんな、あなたの為にある手続が、個人再生手続です。

個人民事再生を利用すれば 、借金総額(住宅ローンを除く)を原則5分の1(20%)にまで減額することができます。

そして、利息を一切カットし(0%)、原則として3年(36回)で分割返済を行うことができます。  

個人民事再生ができる人


個人民事再生は誰でも利用できる手続ではありません。

あなたが次の3つの要件にあてはまる場合、個人民事再生手続を行うことができる可能性があります。  

①借金総額が5000万円以下(住宅ローンを除く)であること 
②継続して収入を得る見込みがあること
③このまま借金の全額を継続して支払っていくことは困難であること

個人再生手続きの要件>>詳しくはこちら

民事個人再生の費用

相談料 初回90分間 無料
 項 目備 考
民事再生書類作成 基本報酬 ①住宅ローン特則なし 350,000円(税別)
②住宅ローン特則あり 450,000円(税別)
実費 裁判所の実費して 
・予納金12,990円・印紙10,000円・郵券
※再生委員ありは別途予納金(20万円)が必要です 

※再生委員が選任された場合には予納金が必要です。
※費用については分割も可能です。分割回数はご相談に応じます。

 


借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

離婚後の住宅ローン返済問題

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室