資料を処分していますが、過払い請求はできますか?/松本市

相談者

50代・女性(松本市在住) 家族:本人・夫・子供2人

ご相談の経緯

 今から、5~6年前にSMBCコンシューマーファイナンス(旧プロミス)を完済していたYさん。「過払金」という言葉は、何度も目にしていましたが、書類やカードを処分してしまっていたため、調べることができないと半分諦めていたところ、テレビCMで無料相談会を行なう法律事務所があると知りました。しかし、長野から遠方の事務所だったため、近場で無料相談をしてくれる事務所がないかとネット検索したところ、当事務所を見つけ、ご相談に来られました。

借入れの状況

借入合計額:0円(完済)  消費者金融1社

解決にあたっての重視したポイント

 手元にカードや資料がないことを心配していたYさんでしたが、資料がなくても手続きを進めることができることをお伝えし、債務整理を開始しました。

ご相談による結果

 調査をしたところ、平成9年から取引を開始しており、引き直し計算をしたところ、過払い金およそ86万円が発生していることが分かりました。訴訟は望まないというYさんのご希望を伺い、SMBCコンシューマーファイナンスとの交渉の結果、内79万円を取り戻すことができました。

 Kさんは、「ないものと思っていたものだから、お金が戻ってきて大変嬉しい」とおっしゃっていました。

過払い金の最新記事

借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

離婚後の住宅ローン返済問題

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室