ギャンブルで増えた借金。家族が増えるので何とかしたい(個人再生)/伊那市

相談者

30代・男性(伊那市在住) 家族:本人、妻、子1人

ご相談の経緯

 ギャンブル(競馬・パチンコ)で増えた借金に困り、数ヵ月前に、他事務所の弁護士に相談をしていましたが、債務整理への踏ん切りがつかず、放置。その後、妻が妊娠していることが分かり、このままでは父親として生まれてくる子供と顔を合わすことができないと考え、当事務所にご相談に来られました。

 

借入れの状況

借入合計額:約604万円  消費者金融1社・信販会社4社・銀行2社

解決にあたっての重視したポイント

 相談当初、ご本人は任意整理を希望していました。収入は約29万円で安定しており、負債は約600万円。5年分割で和解できたとして、月々10万円の原資が必要でした。収支状況を伺うと、妻とは借金が解決するまで別居するという話になっていたため、二重生活を余儀なくされていることが分かりました。そのため、支出は22万円に上り、任意整理は厳しいことをお伝えしました。また、借金を負った理由が『ギャンブル』だったため、今回は自己破産ではなく、借金した理由を問われない”小規模個人再生”を申し立てることにしました。

ご相談による結果

 総額が500万円を超え1500万円以下の場合の最低弁済額は、総額の5分の1にあたる約120万円になります。これを、3年(36回)で返済するとなると月々3万5千円が必要になります。従って、受任後すぐにやっていただいたことは、家計簿を毎月つけてもらい、3万5千円を返済に充てることができる収支状況にすることでした。

 そのほかに申し立てに必要となる書類を提出していただき、受任から約7ヵ月後に裁判所へ申し立てをし、それから4ヵ月後には、無事に再生計画の認可決定が確定しました。

(※最低弁済額は、自分の財産などによって変わる場合があります。また、住宅ローンの特則を利用した場合、同ローン分は、上記の支払いと別枠で支払い続ける必要があります。)

201610%e5%b0%8f%e6%9e%97%e4%ba%ae%e5%a4%aa%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e6%ad%a3%e6%9c%ac

  債務整理を終えて、ご本人様から感想を頂いております。

201610%e5%b0%8f%e6%9e%97%e4%ba%ae%e5%a4%aa

・債務整理を終えてのご感想、当事務所へのご意見をお願いします。

 この度は、債務整理の手続きを最初から最後までありがとうございました。最初の面談の時は非常に不安があったのですが、先生方のお話を聞き、可能性を感じて安心して家へ帰れました。終始親切で、支払い等を分割して頂き本当に助かりました。最後になりますが、誠にありがとうございました。

・今なお、借金にくるしんでいる方が多くいらっしゃいます。債務整理(過払い請求)の相談をためらわれている方に、メッセージをお願いします。

 一度、相談される事をおすすめします。一人で悩むより、プロの先生方に相談して解決策を出してもらえると思います。

個人再生の最新記事

借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

離婚後の住宅ローン返済問題

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室