毎月4万円の返済額を少しでも減らしたい(任意整理を行なったケース)/安曇野市

相談者

20代 男性(安曇野市在住)家族:本人、父、母、兄

ご相談の経緯

 社会人になってから借金生活だったというKさん。最近、ラジオやテレビで耳にする過払い金が自分にもあるかどうか気になっていました。もし、過払い金があれば、少しでも借金の返済に充てたいというご希望で、当事務所へご相談に来られました。

借入れの状況

借入合計額:約170万円(信販会社 2社)

解決にあたっての重視したポイント

  調査の結果、平成26年からの取引で、契約内容も法定利息内だったため、過払い金は発生していませんでした。そのため、分割返済の組み直しを行なうことになりました。

ご相談による結果

  受任後、仕事を失い、収入が無くなってしまったため、法テラスの法律扶助制度を利用し、司法書士にかかる費用は法テラスで立て替えてもらう手続きを行いました。その後、仕事が決まり、分割返済の組み直しを行ないました。月々4万円の返済額が、交渉の結果、21,500円にまで減ることができました。

  債務整理後、Kさんは「もっと早くお願いしていればよかった」と仰っていました。

任意整理の最新記事

借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

離婚後の住宅ローン返済問題

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室