日本保証(旧武富士)から通知が届いた。家族に迷惑を掛けずに解決したい

相談者

30代・男性(松本市在住) 家族:本人・妻・子2人

ご相談の経緯

Aさんのご自宅に、過去に借り入れをしましたが返済が滞り、そのままになっていた日本保証(旧武富士)から通知が届きました。借金があることが妻にバレてしまい、夫婦仲もギクシャクし、このままでは家族に迷惑がかかると考え、当事務所にご相談に来られました。

借入れの状況

借入合計額:元金15万円(消費者金融1社)

解決にあたっての重視したポイント

10年くらい前から未払いだという本人のご記憶から、時効援用をすることにしました。また、万が一、時効援用ができず債務が残った場合は、日本保証へ返済することが必要になることをご説明し、Aさんがご納得のうえ、手続きを進めることになりました。

ご相談による結果

調査の結果、最終取引日から5年以上が経過しており、債務名義も取られていないようでしたので、時効援用通知書を日本保証へ発送しました。交渉の結果、時効援用が認められ、Aさんは借金を返済する必要がなくなりました

その後、奥様に時効援用をして借金がなくなったことをお話し、家族4人、平穏な生活を送られていらっしゃいます。

任意整理の最新記事

借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

離婚後の住宅ローン返済問題

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室