ショッピング一括払い30万円。返済が追いつかず、分割返済の組み直しを行なったケース

相談者

50代・男性(松本市在住) 家族:本人・夫

ご相談の経緯

Eさんは、信販会社3社から合計100万円を借り入れていました。内1社については、翌月一括払いを選択していたため、毎月の支払額が30万円に上り、返済の目処が立たず、途方に暮れていました。さらに、仕事を退職したため、収入が安定しておらず、将来に不安を感じ、相談にお見えになりました。

借入れの状況

借入合計額:100円(消費者金融3社)

解決にあたっての重視したポイント

まず、債務整理を開始し、数ヶ月の間は返済をSTOPすることができるため、Eさんは、その間に再就職先を決め、その後、分割返済の組み直しをするにあたり、家計簿をつけもらい、家計の収支の見直しを行いました。

ご相談による結果

Eさんの分割返済の組み直しにあたり、月々の原資と支払い開始日の打ち合わせを行ない、Eさんのご希望通りに和解をすることができました。結果、毎月3万円とショッピングで利用した分(多いときは約30万円)を支払っていましたが、月々の返済額を13、800円まで抑えることができました。

現在は、将来利息をカットした金額を返済することになり、目に見えて借金が減っていく様子を喜んでいらっしゃいます。

任意整理の最新記事

借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

離婚後の住宅ローン返済問題

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室