裁判所からオリンポス債権回収の件で封書が届いた。/木曽郡

40代・男性(木曽郡在住) 家族:一人暮らし

ご相談の経緯

 過去に借り入れをしたものの、その後返済ができず未払い状態となり、気が付けば10年以上が経過していました。オリンポス債権回収からは通知はたびたび届いていましたが、放置し続けた結果、裁判所から「支払督促」という封書が届きました。負債は利息を含め、およそ100万円。まったく返済の目途が立たず、ご相談にお見えになられました。

借入れの状況

借入合計額 約100万円(消費者金融1社)

解決にあたっての重視したポイント

 届いた通知をみたところ、アイク株式会社(現CFJ合同会社)から株式会社クリバース、有限会社ラックスキャピタルへ次々と債権が譲渡され、その債権回収業務をオリンポス債権回収株式会社が委託されていたことがわかりました。最終取引日から10年以上経過していたため、時効援用ができる可能性を伝えました。但し、途中で裁判を提訴されているなど時効が中断する場合もあるため、もし、時効が援用できなかった場合の債務整理方法についてもお伝えし、ご理解いただいたうえで調査をすることになりました。 

ご相談による結果

 調査の結果、最終取引日から5年以上経過しており、時効中断事由もないことが判明しました。さっそく裁判所へ督促異議申立書を提出し、時効を成立、今後は支払う必要がないことを互いに確認しました。

 

今回の手続きを終えて、お客様から感謝のメッセージを頂いております。

 アップ済20190318

・債務整理を終えてのご感想、当事務所へのご意見をお願いします。 

 速い対応有り難う御座いました。

 不安が解消されました。

 本当に有り難う御座いました。

・今なお、借金に苦しんでいる方が多くいらっしゃいます。債務整理(過払い請求)の相談をためらわれている方に、メッセージをお願いします。

 悩む気持ちはわかるが、早めに相談にしたほうが良いと思います。

任意整理の最新記事

借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室