起業のため借り入れしたが、売り上げが伸びず払えなくなった。/松本市

相談者

40代・女性 (松本市在住) 家族:本人・子

ご相談の経緯

 独立するため借り入れを行ったものの売り上げが伸びず支払いが滞りがちになったT
さん。子供の進学、Tさん自身のスキルアップのための支払いが重なり、ついには公共料
金の支払いも遅れるようになりました。現状をどうにかしたい、と債務整理のご相談にお
見えになりました。

借入れの状況

借入合計額 約240万円  銀行3社  信販会社2社  個人1名

解決にあたっての重視したポイント

 起業したお店は、計画通りの売り上げはなかったものの、掛け持ちしていたアルバイト
と併せれば、毎月約20万円の収入は見込めるということでしたので、お店はそのままに
個人名義で借り入れた借金の整理をおこなうことになりました。収入はあるものの生活費
に充ててしまうと、返済へ回せるお金は工面できそうになかったため、今回は自己破産手
続きを行うことにしました。

ご相談による結果

 申立てにあたって、書類を準備し、自己破産申し立てを行い、3カ月後には免責許可
決定し、新たなスタートを切ることができました。

今回の手続きを終えて、お客様から感謝のメッセージを頂いております。

2017823 決定正本アップ済み

 2017823 アップ済み

 

・債務整理を終えてのご感想、当事務所へのご意見をお願いします。 

 長い期間に渡たり大変お世話になり、本当に有難うございました。親身になってご相談にのって頂き、いつもこちらの気持ちが軽くなるようなご対応に心すくわれる時が多々ありました。この度は、大変お世話になり、感謝しております。今後、私自身頑張って参ります。

・今なお、借金に苦しんでいる方が多くいらっしゃいます。債務整理(過払い請求)の相談をためらわれている方に、メッセージをお願いします。

 自分1人で悩まずに、相談する勇気を持って下さい。自分の苦しい状況を人に話すだけでも気持ちが楽になる事もあります。何か糸口が見つかるかもしれません。味方になって手助けしてくださる方がいらっしゃいます。逃げずに自分と向き合うことも大切だと思います。

 

自己破産の最新記事

借金問題の無料相談受付中!

無料相談の詳細はこちら

メールでのご相談はこちら

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

離婚後の住宅ローン返済問題

Access map

中日本司法書士事務所

〒390-0811
長野県松本市中央三丁目6番17号
源智ビル2階

アクセスマップはこちら

遺産相続のご相談なら松本相続遺言相談室